子どもが成長していくためには、さまざまな栄養素を摂取しなければなりません。もちろん、子ども自身で適切な栄養素が何なのかを判断するのは難しいため、基本的には保護者が考えてあげる必要があります。

まずは毎日の食事の中で、豊富な栄養素を摂取することができるように工夫することが大切です。しかし食事だけで十分な栄養素を摂取できるわけではないため、他の形でも補ってあげなければなりません。

 

成長にはカルシウムが欠かせない

多くの子供に不足しているとされる栄養素の1つはカルシウムなので、カルシウムが豊富に含まれているものが必要です。カルシウムというと牛乳や小魚を思い浮かべる人が多いですが、子どもにとって牛乳や小魚を多く摂取するのは苦痛に感じられる場合が少なくありません。

効率よくカルシウムを摂取することができる方法として、セノビーを飲む方法が注目を集めています。牛乳があまり好きではないという子どもも、セノビーを溶かせば飲みやすくなると評判です。

カルシウムというのは、十分に摂取することができているように思えても意外と足りていないものなので注意しなければなりません。牛乳をたくさん飲んでいるつもりでも、実は十分な量ではなかったりします。その点、セノビーを溶かして飲むようにすると、飲みやすい味になるため、そのまま牛乳を飲んでいるときよりも多く飲むのが容易です。

また、カルシウムが不足しがちなのは子どもというイメージが強いですが、実は成人でも不足している人が少なくありません。セノビーは子ども専用というわけではなく、成人が飲むのにも適しているので、親子で一緒に楽しむことも可能です。

 

セノビーなら牛乳が苦手でも大丈夫!

保護者が率先して飲むようにすれば、牛乳などが苦手な子どもでも一緒に楽しく飲めるようになります。カルシウムだけでなく、ビタミンDをはじめとした豊富な栄養素が含まれているため、カルシウムが十分に摂取できている人が飲むのにも適しているのです。

評判を呼んでいる理由は、飲みやすさという点ばかりではありません。購入できる場所が一部に限られていないところも注目を集めています。ドラッグストアなどで購入することが可能なだけでなく、通信販売での取り扱いもあるのです。買い物のついでに購入することもできますし、まとめ買いをしたい人は通信販売が適しています。

飲むのがどうしても苦手な場合は、ヨーグルトなどに混ぜて少しずつ摂取することも可能です。摂取方法が豊富にあるため、いろいろ楽しめます。

セノビーに似たネーミングで「セノビック」という商品もあります。実はセノビックの方が歴史があります。しかも知名度としてはセノビックの方が高いんです。

もし、セノビーの味が苦手、どちらにしようか迷っているという方は、セノビックの方がおすすめかなと思います。知名度抜群で人気も急上昇中ですので!

>>セノビック